【私の口コミ】アイリスオーヤマ「デザインウッドトップチェスト」を収納&簡易トリミングテーブルとして使ってます

と一緒に緒に生活し始めて、だんだんと犬用品であふれるリビング。

圧迫感がなくて、収納力のある、おしゃれなチェストなら置いてもいいな、と思い、すでに寝室で使っていたアイリスオーヤマの「デザインウッドトップチェスト」を追加購入しました。

この記事で詳しくご紹介します。


【デザインウッドトップチェストの特徴】

インテリアになじむ

アイリスオーヤマ デザインウッドチェスト

目調の天板とマットな色味でインテリアになじみます。

リビングにあっても圧迫感がない、ちょうどいいサイズ感です。


たっぷり収納できる

際の引き出しを使用例として紹介します。

まず1段目。

1段目は、犬がトイレをした後にすばやく対応できるよう、ペットシーツとにおわない袋を入れています。

2段目は、お散歩用バッグ、防寒着、ハーネス 、リードなどのお散歩用品と、お手入れグッズを収納。

3段目は犬用の毛布やバスタオル。

4段目はおもちゃを収納。

開けるといつも犬が自分でおもちゃを選んでいます。

うちの犬は自分では引き出しを開けることができないのでひっかくだけですが、要領のいい犬だったら自分で開けられるかもしれません。

引き出しの中はつるっとしていて、汚れたらすぐに拭き取れるので、犬が顔をつっこんでも気になりません。笑


簡易トリマーテーブルになる

板の耐荷重は約10kg。

小型犬なら簡易のトリマーテーブルとして使用できます。

多少ぐらつくので、犬をのせたら犬が落ちないように気をつけています。

爪切りしたり・・・

ブラッシングしたり。

うちの子は服を着せるのもハーネスをつけるのも大変なんですが、チェストの上にのせるとスムーズにつけさせてくれるので、お散歩前にもたつくことがなくなりました。

※天板の上はすべりやすいのですべり止めシートがおすすめ

だ、天板の上はすべりやすいので、最近は食器用のすべり止めシートを養生テープでとめて使用しています。(デザインが台無しだけど。。。)


【犬のお手入れが気楽になりました】

のチェストを買う前は、どんなお手入れもまだ慣れてないし、暴れまわってそれどころじゃありませんでした。

でも、このチェストを使い始めてから、こまめなお手入れができるので、犬も少しずつお手入れに慣れてきたし、私のストレスもずいぶん軽減されました。

トリマーテーブルはプロでもあるまいし使い道も限られるので、なかなか買う気にはなりませんが、このチェストなら収納と兼用できるのですごく満足しています。

私のおすすめのチェストです。