じゃばみの作った音楽を紹介してます!ここをタップしてね!

雨でもお散歩に行くべき?

の日、犬のお散歩に行くべきかどうか、悩む飼い主さんもいると思います。

私自身は、多少の雨ならお散歩に行くほうがいいと思っています。

うちの犬はジャックラッセルテリアなので、運動量が多いということもありますが、、

家の中で落ち着きがない、破壊行動や噛みグセなどにも、「雨のお散歩体験」が効果的だ感じています。

この記事でその理由をご説明します。

(健康で元気なワンちゃんに向けた内容です。)


【雨でもお散歩に行くほうがいい理由】

犬のストレス解消になるから

動不足は、犬にはストレスです。

特に、体力のあり余っている若い犬や、運動量の多い犬種は、お散歩で消費しきれなかった体力を、家で発散することも多いでしょう。

部屋をぐるぐると走り回ったり、場合によっては破壊行動をすることも。

多少の雨なら、いっそお散歩に行って体力を消耗させたほうが、お互いにストレスをためずに済みます


犬の知的好奇心を満たしてあげられるから

の中は、犬には刺激が少なく、退屈です。

外には、いろんな音やにおいがあって、犬はずっといても飽きません。

特に雨の日は、地面が濡れていつもとちがうにおいがしているでしょう。

雨のお散歩を体験させることで、犬の知的好奇心が満たされ、メンタルの安定につながります

うちでは多少の雨ならお散歩に行くので、雨の日に「何をしてやり過ごそう。。」と頭を悩ませることが減りました。

雨だからと言って、気が重くなることはありません。


【おすすめの雨対策:レインコート】

は、どんな雨対策をすれば快適にお散歩できるか。

私のおすすめはレインコートです。

雨の日には、私も犬もそれぞれレインコートを着て出かけます。

レインコートなら傘を持たなくていいので、いつも通り安全にお散歩できますし、濡れても気になりません。

なので、レインコートで出かけてもいいと思えるくらいの雨、を散歩に行く基準にしています。

帰宅後は抱っこしてお風呂に直行。

お風呂でレインコートを脱いで、犬の足をシャワーで流し、タオルで体を拭いたらお手入れ完了です。

雨だから大変、とは思ったことはありません。

レインコートを着ると犬が歩かない場合は、人間が着せ方にこだわりすぎている場合もあります。

うちの犬はフードが苦手なので頭には何もかぶせませんし、足も折り返して動きやすいようにしてあげています。

着せる時はいやがるので、おやつで気分よく着せてあげるのがポイント。

そういう感じで、犬をエスコートしてあげれば、レインコートを着てもふつうに歩いてくれるようになると思います。

ぜひ、レインコートで快適な雨のお散歩を楽しんでくださいね。

ちなみに、うちの犬が使っているレインコートを下の記事で紹介していますので、よかったらこちらもご覧ください。

PSM レインコート 犬用【雨のお散歩】ロンパースタイプ PSM 犬用レインコートの使い心地は?実際に試してみました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA