じゃばみの作った音楽を紹介してます!ここをタップしてね!

【体験談】ノミ・マダニ駆除薬「フロントラインプラス」と「プロテクトプラス」使うならどっち?両方試してみました

フロントラインとプロテクトプラス

ミ・マダニ駆除薬「フロントラインプラス」とよく似たお薬「プロテクトプラス」。

どちらを使うべきか迷う人もいるかと思います。

この記事で、両方を使ってみた私の体験談をご紹介します。


【特にちがいは感じられない】

分および分量を確認すると、どちらの製品も下のようになっています。

1ml中 フィプロニル:100mg、(S)-メトプレン:90mg

うちの犬は、体重5〜10kg未満(Sサイズ)を使っていますが、用量もどちらも0.67ml入りピペットです。

見た目はどうかと言うと…

フロントラインのピペット

上の写真がフロントライン。

そして下の写真がプロテクトプラスです。

プロテクトプラスのピペット

ピペットの形も色もほぼ同じです。

ピペットを折り曲げて立てたところ

どちらのピペットも、切れこみ部分で折り曲げて、立てて置くことができます。(上の写真はプロテクトプラス)

駆除薬を滴下しているところ

使用方法は、どちらも犬の肩甲骨の間の被毛をかきわけ、皮膚に直接あてて滴下する、というもの。

ちなみに、うちの犬は散歩デビューしてから3ヶ月間はプロテクトプラス、その後3ヶ月はフロントライン、そして現在またプロテクトプラスに戻ってますが、ノミ・マダニを見たことはないですし、使用感にちがいは感じられませんでした。


【私はプロテクトプラス派】

上のことから、私は国内生産で、より安く買える「プロテクトプラス」を今後は使っていこうと思ってます。

メーカーであるペットゴー株式会社は最近(2022年4月)上場したところですし、経済的にも、ペット業界的にも意味のある成長をしてほしいなと期待します。(株主ではありません。笑)

ご参考まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA