じゃばみの作った音楽を紹介してます!ここをタップしてね!

【小型犬の冬服】iDog「SHIELD COAT」のアウターは汚れにくくてあったかくて着せやすい!おすすめアウターです

iDog SHIELD COAT アウターを着た犬

年の冬に犬用のアウターを買ったのですが、この半年でさらに成長したぺろちゃん。

体が大きくなり、入らなくなってしまいました。

そこで、楽天市場で汚れにくそう・あったかそう・着せやすそうなアウターを探してみたところ、iDog(アイドッグ)のウィンドブレーカーのアウターを発見。

買ってみたので、この記事でご紹介します。


【購入したアウターの特徴】

見た目

iDog SHIELD COAT アウター

イカラーのアウターで、フード、ポケットがついてます。

iDog SHIELD COAT アウター おなか側

おなか側から見た写真が上。

胸部分にホックが2箇所ついていて、すっぽりかぶせて着せるタイプのアウターになってます。

ぺろちゃんは胴長なので一番大きいサイズのDLを購入しました。


裏地は起毛フリースであったかい

iDog SHIELD COAT アウター 裏ぽか

側は全面が「裏ぽか」という起毛のフリースになっています。

触るだけでもあったかさを感じるような素材です。


リード用の穴付き

iDog SHIELD COAT アウター リード用穴

元には、リードを通せる穴がついています。


水をはじく

iDog SHIELD COAT アウター 撥水性

しに水滴を散らしてみると、写真のように生地の上で球状になって、染み込まない。

撥水性はバツグンです。

ちょっとお天気が心配な日でも、安心して出かけられそう。


【実際に着せてみました】

iDog SHIELD COAT アウターを着た犬の側面

ろちゃんは体重6キロ。

薄手のタンクトップなら中に着れるかな、というくらいで、割とフィット感があります。

実際にお散歩に出てみた動画もあります。

引っぱって歩いてますが、胸元や腕周りがフィットしていて、脱げる心配はありません。

朝は寒い日は着せて散歩に出かけますが、帰る頃には(気温15℃くらい)少し暑そうにしてます。

汚れも特に気にならないので、思い切り遊ばせてやってます。


【理想のアウター】

上のように、汚れにくくて、あったかくて、着せやすい、理想のアウターでした!

作りもしっかりしてるので、冬を安心して迎えられそうです。

おすすめできるアウターだと思います。

↑私は楽天市場で買いました。

ぜひ探してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA