【おすすめ犬用サークル】アイリスオーヤマ コンビネーションサークルを使い始めて1ヶ月!使い心地をご紹介します

アイリスオーヤマ コンビネーションサークル

前、自作のサークルで大失敗した記事を書いたんですが・・・

自作サークル【失敗談】犬用サークルを自作した結果、噛む&トイレ掃除が大変で結局買い直すハメに。。

その後、アイリスオーヤマの「コンビネーションサークル ワイドセット」を購入。

使い始めて1ヶ月が経ったので、この記事でレビューをご紹介します。

犬用サークル選びの参考にしていただけたら嬉しいです。


【コンビネーションサークルの特徴】

み立ては簡単で、私1人でもあっという間にできました。

軽量ですし、マンション暮らしでも安心して設置できます。

自作サークルでは60cmのワイヤーネットを使用で、助走をつけると飛び越えられてしまったので、心配していましたが・・・

このサークルは助走をつけるほど広くないし、高さは十分ある

うちのジャックラッセルテリアでも脱走は難しそうです。

うちの子の体長は36cm。

横向きに寝転べるほどの奥行はあるので、超小型犬〜小型犬には十分なサイズです。

最初は狭いかな?と思いましたが、ムダなスペースがあると落ち着かないです。(経験済み)

寝る時以外は留守にする時と家事をする時にサークルに入れますが、いつも寝転んで待っててくれます・・・トイレで。。


【コンビネーションサークルのいいところ】

床面の掃除がしやすい

写真はお水です。

面はツルツルしているので、粗相があってもきれいに拭き取れます。

トイレトレーニング中は、かなりありがたいと思います。

ただ、まれに連結部分に粗相することがあって、その時はけっこう掃除が厄介です。

しつけ&ストレスをためないようにしてあげないといけないなと思います。


愛犬がよく見える

の細いスチールなので、中がよく見える。

トイレをした時もすぐに気づいてあげられます。

じっと見つめられながらいつもPC仕事をしています。笑


足音が聞こえる

が歩くと、カタカタと足音が聞こえます。

隣の寝室で寝ていても、夜中の足音で私は目が覚めます。(夫は気づきませんが)

というのも、うちの子は食糞グセがありまして。。。

足音が聞こえたらすぐに駆けつけて片付けられるため、私にとっては足音もメリットの1つ。


【コンビネーションサークルの微妙なところ】

すき間に汚れがたまる

アイリスオーヤマ コンビネーションサークル 汚れ

板には、スチールを受けるためのミゾがあるんですが、このすき間に犬の毛や皮脂がたまります。

私は1週間に1回ほど、夫に散歩に行ってもらい、スチール部分を持ち上げて、汚れのふき取り掃除をしています。

そうしないと、うちのクリーナー犬が汚れをなめてまわることがあるんですよ。。。

掃除の仕方は下の記事で詳しくご紹介しています。

【犬のニオイ対策】サークル・ケージの掃除方法、掃除の頻度は?うちのやり方をご紹介します

ジョイント部分を犬がはずしてしまう

単に組み立てができる分、ジョイントなども簡単に着脱できてしまいます。

うちの子は、ジョイントをはずすのがうまい。汗

穴の開いた面を外側にしておかないと、きっと解体しちゃいます。。。

サークルの外に出している時は、はずさないように気をつけて見ていますし、万一はずしてしまった時のために日頃から「ちょうだい」のコマンド練習をするようにしています。


足がすべる

面はツルツルしているので、犬の足はすべりやすいです。

うちはクレートとトイレを置いていて歩き回るスペースがないので、足をすべらせることはほとんどありません。

しばらく使っていると、表面に傷もつくので、だんだんとマシにはなっていくとは思いますが。

気になるようであれば、吸着マットやすべり止めグッズなどと併用するのがいいと思います。


【犬を初めて飼う人にもおすすめ】

上のような感じで、飼い主が注意してあげないといけないポイントはありますが、トイレトレーニングにも役立ちますし、お手入れもしやすいので、はじめて犬を飼う人にもおすすめできるサークルだと思います。

私自身、これを選んでよかったとすごく満足しています。

ぜひチェックしてみてください。