【私の口コミ】アースペット「ハンドラー 愛情胴輪SportEX」を2ヶ月使ってみたのでレビューします

愛情胴輪 Sport EX ハーネス

ーネス着用時に、すっぽ抜けてヒヤッとした経験のある人は少なくないと思います。

私も一度すっぽ抜けたことがあり、興奮して走る子犬をやっとのことでつかまえた時は、生きた心地がしなかったです。

その後も愛犬を危険な目に合わせてしまったと、罪悪感。。

そんな時にみつけた、アース・ペットの「ハンドラー 愛情胴輪SportEX」。

試しに買ってみたのでこの記事でレビューをご紹介します。


ハンドラー 愛情胴輪SportEXの特徴】

愛情胴輪 Sport EX ハーネス 開いた状態

ちらが、ハンドラー 愛情胴輪 Sport EX ハーネスを開いた状態。

2ヶ月ほど使ってるので、使用感が出てきました。

使用時は、首と前足後ろの胴に巻きつけて、マジックテープとバックルで固定します。

マジックテープなので、ぴったりと密着させることができます。

文字の部分は反射材になっているので、暗い時間のお散歩にも使えます。

愛情胴輪 Sport EX ハーネス 裏

裏面はメッシュになっているので、ムレにくそうです。


【動き回る&引きの強いジャックラッセルテリアにつけてみた】

愛情胴輪 Sport EX ハーネス

後5ヶ月を過ぎて体重が5.75キロになり、散歩時の引っぱりも強いわが子。

バイクや、鳩、フェンス越しのサッカーボールなど、動くものに反応して急に走り出すことも多いです。

上の写真でもわかるように、このハーネスは面で支える感じなので、とっさに犬が引っぱった時も苦しがる様子はなく、しっかりサポートしてくれるので安心です。

愛情胴輪 Sport EX ハーネス

犬が踏んばって動かない時も、前足の後ろで引っかかるので、すっぽ抜けしにくいと思います。

ハンドルがあるので、じっとさせたい時につかまえておけるのが便利。


ハンドラー 愛情胴輪SportEXの使いにくいところ】

マジックテープの音を犬がいやがる

力なマジックテープなので、はがす時にベリベリッと大きな音がします。

うちの犬はこの音をいやがって、つける時に暴れることもありました。

2ヶ月も使っていると慣れてきたようですが、最初は手まどりましたね。。


マジックテープが服やリード・毛に貼りつく

ジックテープが、意図せず服やリードにくっついてしまって、はがす時に生地を傷めてしまうことがあります。

また、犬の毛もくっついてしまうので、気をつけて装着する必要があります。


つけ外しがおなか側でやりづらい

着時、足を通さなくていいのは楽なんですが、つけ外しがおなか側にあるので、じっとしてない犬はつけ外ししづらいです。

マジックテープが思い通りの位置にならず、やり直すこともしょっちゅう。

そのたびに犬がジタバタするので、慣れるまではすごく時間がかかりました。

背中側でつけ外しできたらいいのになぁ。。


【アクティブな犬におすすめのハーネス】

上のように、微妙な点はあるものの、動き回る犬でもしっかり支えてくれて安心感のあるハーネスです。

すっぽ抜けた経験がある人、犬が元気すぎてハーネスに不安がある人は試してみてもいい商品だと思います。

ぜひチェックしてみてください。